【Jの格言 天風編】

「真の幸福」は自分の中にある

20150416 072540

幸福とは自分自身が感じるもの。

心、自分の感じ取り方が幸福を作ります。

「幸福とは不幸ではないことだ、

  そして、不幸とは

    病、煩悶、貧乏

       のことである。

だから、この三大不幸から

   解放されると

     人間は幸福になれる。」

 

出典:「天風入門」 南方哲也編著 講談社より

天風入門 中村天風の教えで幸福になる!

すごく、現代的でわかりやすい内容です。

 

その昔、お釈迦様は、人生は「一切皆苦」と説かれました。 一切皆苦とは、四苦八苦に集約されます。

  ・生(しょう) ー生まれてくる苦しみと生きていく苦しみ   

  ・老(ろう)  ー老いていく苦しみ   

  ・病(びょう) ー病気になる苦しみ   

  ・死(し)   ー死んでいく苦しみ   

  ・愛別離苦(あいべつりく) – 愛する者と別れる(会えない)苦しみ   

  ・怨憎会苦(おんぞうえく) – 怨み憎んでいる者と交わる苦しみ   

  ・求不得苦(ぐふとくく)  - 求める物が得られない苦しみ    

  ・五蘊盛苦(ごうんじょうく) – 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならない苦しみ 眠い 暑い 寒い

 

人生、すべてこの八つの苦(苦しみ)に集約されます。

この苦を、不幸ととらえるか、人間に課せられた理と取るかで、

人生への考え方は大きく変わっていくと思います!

 

 

 

中村天風

中村 天風(なかむら てんぷう)

(1876年7月30日 – 1968年12月1日)は

日本の思想家、実業家、諜報員。

日本初のヨーガ行者で、

天風会を創始し心身統一法を広めた。

本名は中村三郎(なかむらさぶろう)。

(参照:Wikipedia 中村天風)

 

 

The following two tabs change content below.
Fuji3(富吉 桑)

Fuji3(富吉 桑)

日本と台湾を月半々のデュアルライフをしているビジネスマン。日系企業の台湾代表や台湾政府系シンクタンクの顧問をしている。台湾歴29年、台湾大学卒業(国際貿易系 ・大学野球部)、台湾輔仁大学で日本語講師4年半で約3000人を教える。その他、中国語講師やアジアビジネスセミナーなども行う。「台湾から中国・アジアそして日本を見極める!」がモットー。 一言:このブログを通して、アジア・台湾と日本の良さを伝えたいと思っています!              詳しい管理人のプロフィールはこちら