【AsiaBizの基本】

 告知 参照:海外担当、国際部必読!

「経産省が日本の海外事業失敗例を発表」

経済産業省は、「中小企業の海外事業再編事例集(事業の安定継続のために)」を

2015年6月16日に取りまとめ公表しました。

海外に進出した中小企業が海外でトラブルや問題に直面した際に、

事業の縮小や撤退、第3国へ移転するなどで

事業再編に取り組んだ事例が28例ほどまとめられています。

2015-12-15 09.42.02

台湾に進出した企業の失敗例はありませんでした。

中国、フィリピンでの失敗例が多く、東南アジアでの事例も掲載されています。

移転先としては、ベトナムへの移転がトップでしたが、

台湾への移転を検討している企業も具体的にあるようでした。
アジア通の匂いがします!(個人的感想)

報道記事

経産省、中小企業の海外事業失敗例を公表 | RBB TODAY
関連記事:海外戦略は大丈夫?縮小、移転、撤退・・・

経産省の関連ページ

中小企業庁:「中小企業の海外事業再編事例集(事業の安定継続のために)」をとりまとめました
経済産業省「中小企業の海外事業再編事例集」のページ

レポートのPDFのダウンロードも出来るようです。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150616kaigai1.pdf

海外でビジネスをしている人は、必読のレポートです。

ぜひ、実際に読んでみてください。

個人的意見ではありますが、 これらの救世主は台湾にあると思います。 また、台湾駐在員、駐在経験者がキーマンになると思います!

ご意見、リクエストお待ちしております。

FUJI3 拝

The following two tabs change content below.
Fuji3(富吉 桑)

Fuji3(富吉 桑)

日本と台湾を月半々のデュアルライフをしているビジネスマン。日系企業の台湾代表や台湾政府系シンクタンクの顧問をしている。台湾歴29年、台湾大学卒業(国際貿易系 ・大学野球部)、台湾輔仁大学で日本語講師4年半で約3000人を教える。その他、中国語講師やアジアビジネスセミナーなども行う。「台湾から中国・アジアそして日本を見極める!」がモットー。 一言:このブログを通して、アジア・台湾と日本の良さを伝えたいと思っています!              詳しい管理人のプロフィールはこちら